2017年5月24日水曜日

矢筈岳トロッコ道

5月19日 日之影町 矢筈岳トロッコ道 ウォーキングコース②(途中の矢筈第1トンネルあたりまで)を歩きました。ゆすなみ峠に車を置きスタートします。

「石堀りの路」とある 山を切通した道、岩を割って道を造っているところもあり、それは大変な作業であっただろうと思われるます。現在、線路はなく 落ち葉がきれいに掃かれた横道が続くばかりです。


比叡山(918m)



川をはさんで こちらは矢筈岳(666m)

矢筈岳の足元、大きな花崗岩の山



岩が落ちてきそうで怖い、、、。


向かいに滝が見えます。


矢筈第1トンネルです。奥に行くと真っ暗、出口をただただ見つめて進みます。頭に水がぽたぽたしたり 足元がぬかるんでいたりします。一人では入れそうにないトンネルでした。

こちらは 短いトンネル

トンネルの先で昼食、今回はそこで引き返すことに、、、。帰りの道です。




比叡山側、山の中腹に集落が見えます。



天気予報では 熱中症注意の暑い日と伝えていたのですが 木々の中の道、距離を短くしたこともあり 3時間余りの 心地良いウォーキングでした。 

2017年5月23日火曜日

田原のバラ園 HANAHANAのポピー

5月19日に 高千穂町田原の山田さんのバラ園 HANAHANAを訪ねました。1週間ほど早かったのか バラは蕾のものが 多かったのですが いろいろな花が咲いていました。







田んぼ一枚分ほどの広さに ポピーの花が満開でした。

白いい雲を映した田んぼでは 苗が育っています。




遠くからでも 赤い花畑が見えます。この日は 私達の他に数名訪れていました。バラが咲き揃う頃まで ポピーが楽しめるといいですね、、、。

2017年5月22日月曜日

サラサウツギ

ナニワイバラ、コミカンに挟まれ姿が見えなかったサラサウツギ、花を付けました。今年は上に上に伸びて しなやかな枝にたくさんの花です。





 花を手折って飾ってみました。

放っていたことを反省、昨日は 伸びて邪魔をしているナニワイバラの枝の除去をしました。 突然注目され 驚いているサラサウツギであります。

2017年5月20日土曜日

コンボルブルス(セイヨウヒルガオ)

コンボルブルスの根が残っていたようです。ちいさなアサガオが咲いたかと思える色と形です。

リビングストンデージーの黄色、晴れが続き元気を取り戻しました。

ガーベラ

ゲンペイコギク(エリゲロン)

庭の花です。

2017年5月19日金曜日

イチゴ、ジキタリス

庭の隅で 今年初のイチゴ発見です。

その近くでジギタリス、今年の花は小さい背丈のまま開花しました。栄養不足かな、、、。

ピンクのバラ スパニッシュビューティーには まだ蕾があります。数日は花を眺める事ができそうです。

爽やかな 5月らしい庭ですが 今日は暑くなりそうです。

2017年5月18日木曜日

クレマチス、カザニア、ペラルゴニウム

青、紫などの花色から ピンクや赤色の庭になっています。ほぼ同時に咲き始めたクレマチス

昨年からのガザニア 冬越しして開花

昨年の6月にも この花とチョウの写真を撮ったのですが、今年も同じ光景が、、、。とても香りが良い花なのできてくれるのでしょう。ゼラニウムの仲間、ペラルゴニウムにモンシロチョウです。


このところ 良い天気が続いています。